MEMBER

LAB MEMBER INFO

研究室としての大きな方向性があり、
そこに個々のメンバーの熱意が融合した時に
研究が大きく発展すると考えています。
現在研究室で活躍しているメンバーを
紹介したいと思います。

LAB MEMBER INTRODUCTION

Jun Suzuki鈴木 淳

教授  

京都大学 iCeMSの恵まれた環境を活かして我々が思う面白いサイエンスを発信できればと思います。研究室メンバーがそれぞれの立場で成長でき、研究を楽しめるような環境を提供していくつもりです。

Masahiro Maruoka圓岡 真宏

助教   

大学院では奈良先端大の竹家達夫先生、宍戸知行先生の下で、分子生物学的手法を用いて原がん遺伝子の機能解析を行いました。その後、京都大学・渡辺直樹先生の下で生細胞を用いた蛍光1分子イメージングの手法を学び、神戸大学・高井義美先生の下ではノックアウトマウスを用いた細胞間接着分子の解析を行ってきました。鈴木研ではリン脂質スクランブリングに関わる未知の分子を同定し、これまでの経験を活かしてその解析を進めて行きたいと考えています。

Atsuko Fujimoto藤本 篤子

秘書   

「縁の下の力持ち」で研究室メンバーをサポートできればと思っています。

Eiichi Imanishi今西 英一

実験助手

ここ京都大学iCeMSの鈴木研究室で、新しい発見をするために毎日実験に励んでいます。病気の治療などに繋がるような発見ができればと思っています。

Hiromi Mori森 ひろみ

実験助手

研究室の実験のお手伝いをしています。メンバーのみなさんの研究がはかどるよう丁寧な実験をこころがけて頑張りたいと思っています。

Keiichiro Uchida内田 啓一郎

研究員

様々なスクリーニング技術を駆使して病態の根底にある分子メカニズムを解明し、発見を治療へと昇華させることを目指します。

Yuki Noguchi野口 勇貴

研究員

限られた3年間の博士後期課程の間にアイデアをフル動員し、既存の枠に捉われない面白いサイエンスをするつもりです。そのためには日々自分自身のアイデアの独自性を高めるのはもちろん、同時にサイエンスに対して謙虚に向き合う姿勢を忘れずに最大限のパフォーマンスができるようコミットしてゆきたいと思います。

Panpan ZhangPanpan Zhang

大学院生(D3)

Here we are passionate and fun, and exploring the wonderful and interesting world, life science. Now, I am focusing on scramblase, a kind of membrane protein, that is new for me. enjoy it and make a difference. I wish that for myself.

Risa Matsui松井 理紗

大学院生(D2)

ここ鈴木研究室で生化学の奥深い面白さに触れながら、日々コツコツと実験を積み重ねていきたいです。

Yuki Yamato大和 勇輝 

大学院生(D2)

3年という博士後期課程の短い時間を最大限に活用し、100年後のサイエンスの基礎となる研究を成し遂げたいと思います。日々のコツコツとした実験が、誰かの生活を豊かにできると信じて頑張っていきます。

Han NiuHan Niu

大学院生(D2)

Really feel lucky to be one of this family! Here you can fully present yourself and show your talent. We are exploring, enjoying and keeping on going. Looking forward to all the possibilities and surprises to find out the most interesting things.

Jaeyeon SuhJaeyeon Suh

大学院生(D2)

I am Jaeyeon from Korea. In iCeMS, all of the members are nice and I think this is a perfect place to study science. In Suzuki Lab, everyone is enthusiastic and it’s really exciting to study and learn a lots of things here. I am enjoying studying here!

Wen Ann WeeWen Ann Wee

大学院生(D1)

元々化学専攻ですが、鈴木研に入らせていただいて感謝しています。研究室の皆さんは熱心に研究していて、私も良い研究ができればと思います。

Erin AlviErin Alvi

大学院生(D1)

I am glad to have the opportunity to work in an environment filled with earnest and kind members. I hope during my time here I can improve my skills and share knowledge with my fellow lab members.

Shaan Forster Shaan Forster

大学院生(M2)

I aim to understand the fundamental mechanisms driving the dynamic phenomena life emerges
from and develop skills that will allow me to conduct research to further humanity’s understanding as well as use the knowledge already gained to alleviate portions of human suffering.

Yu Dou童 友

大学院生(M2)

鈴木先生の研究室で研究に関わることができて光栄です。初心を忘れず、目標に向かって精一杯学びに励みます。

Misato Ishikawa石川 美里 

大学院生 (M1)

医学の発展に貢献できるような研究をするため、日々努力していきます。

Mayu Tadachi田立 まゆ

大学院生 (M1)

研究の楽しさを忘れずに、新たな発見ができるよう日々努力していきたいです。

Mayu Tachibana立花 万祐

大学院生 (M1)

意欲的で熱心なメンバーが集うこの研究室の一員として、有意義な日々を積み重ねていきます。

Mayu Shimomura下村 真由

大学院生(M1)

研究室に住みたいです。

Lorenzo PepeLorenzo Pepe

大学院生(M1)

My research revolves around Xkr7 and its activators, and I seek to grow both as a scientist and as an individual during my two-year Master studies in this lab. In-between two scientific discoveries, I hope that I will also find here a new family far from home.

Hikaru Katani蚊谷 光

学部生

この機会に感謝し、学ぶ喜びを感じながら、未来の「点」に繋げていくことが出来ればと思います。

Mio Murakoso村社 美桜

学部生 

周りの方々との交流や実験を楽しむ中で、様々な経験を積んでいきたいです。

Kaho Morita森田 夏帆

卒業生

生命科学研究科 修士課程 2020.4~2022.3

Yuma Mishiro三代 悠真

卒業生

生命科学研究科 修士課程 2020.4~2022.3

Takayoshi Ohara大原 孝慶

卒業生

生命科学研究科 修士課程 2019.4~2021.3